2010年3月26日金曜日

スマートフォンをみてきましたが。

スポンサーリンク

先日、スマートフォンを見てきました。

結論は、よくわかりませんでした。

もともとハード系には弱いのですが、そもそも選べる種類が少ないのに悩みどころがわからないのです。
一番の問題は、機能と料金。
多機能すぎて高額化されても困ってしまうです。

ソニーの最新機種もそうですが、機能面にデザイン面で付加価値をプラスしてもあまり意味はありません。
ビスタの3Dでファイルを探す機能は魅力的だったでしょうか?
safariのブックマークや履歴がサムネイルでかっこ良く一覧表示できる機能はつかいやすかったでしょうか?

個人的には、これ系のものはNOと言い切ります。
遊びを入れるに事に対してのの代償が大きいですし、機能的に必須ではないからです。

反面、iphoneの左右への画面移動時の動き等は重要で必要です。
なぜなら、慣性のような動きがあるおかげで自分の動き先を見失わずに済む為です。
何事もいきなり切り替わると自分の現在位置がわかりづらくなるので、画面サイズに制約のある機器での解決方法として秀逸だと思います。

私が求めるものは、WEBブラウズ機能と横型キーボードとメールと通話。これだけです。
カメラも動画もTVも要りません。(もちろんWEBで動画も利用しません)

精度の良い単機能なスマートフォンはないものでしょうか?
・・・・もしかして、この条件では既にスマートフォンではない・・・?

スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿