2010年8月11日水曜日

ブログの書き方を変更

スポンサーリンク

ブログの書き方を変更する事にします。
といっても、うまくいくかは分かりませんが。

基本的には先日の文章の書き方で再認識した点をふまえつつ、変更します。



文章の問題点


一番の問題点は文章が長い事だと考えています。

6月頃から記事に根を詰めて書き始めましたが、その際の目安は大体1000文字でした。
それが、最近では内容にもよりますが1000文字を越えること多くなりました。

このブログは文字の読みやすさも考慮してフォントサイズを少し大きめにしています。
しかし、1000文字を軽く越えるような場合、下に長くなりすぎて読む気が失せてしまいます。

今後は、内容や段落の詰まり具合にもよりますが、最適な文字数を目指して段階的に減らしていきます。
ちなみに今回は800文字(これでも400字詰め原稿用紙2枚分ですね)

内容的にも1記事に1テーマをもっと意識して、脱線は最小限にする必要もあります。
加えて、断定的に簡潔に書きつつ素っ気なくなりすぎないようにしなければいけません。

面白みのある文章を書く自信がある訳ではありませんが、読むのに支障が無い程度の遊びは入れたいところです。

デザインの問題点


まだ作りかけではあるのですが...。

前回のデザイン変更で、白は面白くないからと青系統のイメージに変更しました。
しかし、細部を詰めていないので読み辛さが増した気もします。

ここで白に戻せば読みやすさの点では問題解決なのですが、それでは青にしてから中途半端で終わってしまった事になります。
せめて、もう少し手を加えないと。

結び


この辺りでそろそろ800文字が近づいてきました。

どうでしょう?
読む気になる分量でしょうか?

もちろんどこかのセミナーに行った場合のレポートは遠慮なく長くするのですが、それ以外ではこんな感じで短めを意識しようと思います。
良きに付け悪しきに付け、何らかの結果が見えるはず。

せめて最後まで読む気になって頂けると良いのですが。

スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿