2010年11月24日水曜日

iPhone4のiOSのアップデート問題:個人的結論

スポンサーリンク

iPhone4のiOSのアップデート問題:個人的結論です。

iOSのアップデートがある度に失敗を繰り返す始末。
先日公開されたiOS4.2でも少々手こずりました。
しかし、よくよく考えると非常に単純な事なのかもしれないと思います。


エラーの内容


対象となるエラーは、エラー番号が「3259」でタイムアウトと出るパターンです。
長時間待たされた挙げ句、ダウンロードに失敗している状態ですね。

確認方法

自分のエラーが3259か分からないという方。

アラートが出てそれを消した後に、iTunesのサイドバーにある「ダウンロード」をクリックしてください。
そこにエラー番号が書かれているはずです。

対処法


以前も対処法について記事を書きましたが、今回の記事が個人的結論です。
具体的方法としては、


  • 時間帯を変える
  • 日を改める


これだけです。

エラーがタイムアウトになる理由は確かに、ウィルス対策ソフトが問題となる場合があります。
しかし、そうではない場合もあります。
単純にアクセスが込み合ったためのタイムアウトが考えられるからです。

アップデートの度にこのブログにも一時、関連記事へのアクセスが増えます。
つまり、大勢が同じタイミングでアップデートを行っている可能性が非常に高いといえます。

であれば、単純なアクセス集中の為のタイムアウトも十分考えられるのではないでしょうか。

込み合うであろう時間帯

ブログへのアクセス時間からの推測でしかありませんが...。

恐らく込み合う時間は夜間。
少なくとも深夜0時前後が一番アクセスが集中するかもしれません。

この記事を書いた際には深夜2時ではアップデート出来ませんでしたが、3時過ぎでアップデートできました。
恐らく週末もアクセスが込むであろうと予想されます。

結び


どうでしょう。
アップデートは無事お済みでしょうか?

私は上記の方法でアーップデートが完了できました。

それにしても、毎回アップデートの度にネットで対処法を探す人が大勢出るこの状況。
どう考えても問題だと思うのですが...。

理由の如何に関わらず、アップデートぐらいはスムーズに出来ないと製品として問題があるのでは?

スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿