2011年1月2日日曜日

ブログを書く私的理由

スポンサーリンク

ブログを書く私的理由。

年始という事もあり、なぜブログを書いているのかを簡単にまとめてみました。


ブログを書く理由


このブログを書き始めた理由は単純。

クライアントにブログを勧める事がある手前、自分が書いていないとまずいと感じた為です。
それまでは本腰を入れて書いた事はありませんでしたから。

関西SEOサミット2DAYS住太陽さんの講演でブログの重要性を認識し、@boss_さんのツイートなどを見て毎日更新をがんばろうと考えました。

その結果がこのブログです。

未熟の確認

書き続けてみて分かった事は、自分の未熟さ否応無しに確認できた事です。

書く内容はなかなか浮かびませんし、掘りさげも足りない事が多い。
記述ミスもする。

人様に見せられるかは常に疑問です。
しかしその未熟を晒す事で自己確認にもなり、意義があるのではないか?
間違った事を書けば指摘や非難されますから、今では恥をかくだけかいてもいいのではとさえ思います。

理解の整理

言葉に出せば考えがまとまる。
とは良く聞きますが、ブログも同じです。

文字で書き続ける事で考えをまとめ、自分がどこを理解しどこを理解していないのか整理することが出来ます。

ブログでさえ説明できない事がクライアントに説明できるとは思ないので、書く行為自体の意義は計り知れないと思います。

文書の練習

仕事上テキストを書きますが、ブログはその良い練習になります。

テーマを決めて言葉を考え、記事全体を構成する。
この流れは数をこなすほど効率を上げる事が出来ます。

もしもこのブログの文書を魅力的に見せる事が出来れば。
SEO対策の為ではなく、人間に対して強くアピールできるセールスの為の文章も書けるはず。

実益も充分に兼ね備えていると思います。

SEOの実践

些細なレベルではありますが、SEOの実践もしています。

残念ながら実験ではなく実践ではありますが。
他で知った内容を実践し、効果の有無や使い方を学んでいます。

少々独自の実験もしていますが、他に応用できると断言できるレベルではありません。
とはいえ、ブログの範囲であれば自由にできる点は心強いです。

結び


以上がブログを書く理由です。

インプットだけではなくアウトプットしてこそ意味がある
ブログはこのアウトプットに適していると考えています。

もちろんブログだけがという意味ではありません。
ですが手軽で便利である事は間違いないでしょう。

アウトプットは無駄にはならないと思いますので、ブログにこだわらず何らかの形で外に出す事をお勧めします。

スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿