2011年1月8日土曜日

フィードの効果はいつまで続くのか

スポンサーリンク

フィードの効果はいつまで続くのか。

RSSFeedを配信する事は、ブログでは一般的です。
当ブログではFeedBurnerを使用していますが、今回はこのFeedBurnerの統計を利用します。


フィードの効果はいつまで続くのか


いきなり本題です。

ブログの更新情報や記事自体の配信などで利用されるフィード。
このフィードの効果は、1記事に対していつまで効果があるのでしょうか?

答えは、約1ヶ月

ただし一番利用されるのは更新当日ではありますが。



上の画像は一例としてあげた例です。
以下で出す数値はこのグラフのクリック数を元にしています。

更新直後に利用される

ブログに記事を投稿し、フィードが更新された直後にアクセスがまとまります。
例示したグラフでは15です。

ページに移動するかどうかは記事やユーザー次第にはなりますが、情報自体の閲覧タイミングは直後がやはり多いようです。

理由はおそらくフィードのアラート機能等を使い常にチェックしている方々がいるからでしょう。
ブログ制作者にとっては大事にしたいユーザーです。
なにせわざわざチェックをしていただけているのですから。

持続する場合

効果が目に見えて現れるのは更新当日だけですが、その後もフィードの閲覧は継続されます。

例示したグラフでは0を間に挟みつつ1~2で推移しています。
意外と期間が長い印象です。

結び


大方の予想、といいますか普通に考えれば当然ではありますが。
更新当日に集中する傾向は統計でもはっきりしています。

しかし、細々とはしていますが継続した閲覧もあることは意外でした。
漠然と一週間程度で無くなると考えていたのですが...。

もっとアクセスの多いブログでしたら、継続した閲覧の人数が増える可能性があるかもしれません。

スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿