2011年4月3日日曜日

リファラスパムなのだろうか

スポンサーリンク

最近ほぼ毎日アクセスのある参照元。

もしかしてリファラスパムかなと考えてます。


リファラスパムとは


リファラスパムとは、簡単に言えば特定の参照元から大量のアクセスを行うスパムだそうです。
詳しくは以下のブログの記事をどうぞ。


一昔前のスパムのようです。
このブログでは参照元の表示はありませんが、Bloggerの統計では表示されています。

Bloggerの統計はリアルタイムに近い形でアクセスが見られるので、反応が見たい時に利用するのですがその際に目につきます。

スパムSEO?

検索エンジンを利用しているようですが、リンクファームやコンテンツファームなどと違い順位を目的とした手法ではないようです。

と言う事は、スパムSEOとは呼べないのかも知れません。

某不動産会社


で、このブログへの怪しげなアクセスを繰り返す参照元の1つが、以下のアドレスに関連する参照元です。

http://www.hakushin-f.co.jp/

もちろん該当のサイト内にリンクなどありません。
おかしいなと思い調べてみると他にもやっていたようで。


もしもこういった参照元を発見した場合、危険な可能性も無いとは言えないので見に行かない方が良いと思います。

結び


無意味なアクセスを増やすために迷惑行為を連発する。
まさにスパム。

この手法が一昔前のものだと知って、少し驚きました。
スパムにもトレンドがあるかと思いますが、古い手法もリバイバルするのでしょうか?

スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿