2012年3月8日木曜日

jQuery のjrumble.1.3の組み込み(メモ)

スポンサーリンク

jrumble.1.3の組み込みでちょっとつまづいたのでメモ。
紹介ページをちゃんと読んでいれば全く問題なかったというお話をメモとして。


jRumble


jRumbleとは、任意の要素を上下左右と特定角度にブルブルと振動させるjqueryです。
見た目が非常にコミカル。

詳細は下記のリンクをどうぞ。デモもありますし設定例にもなっています。


日本語で紹介されているコリスさんのページもどうぞ。


IEでの動作

IEで見ると上下左右には動きますが角度は変わらないみたいです。

2012.3.15追記
IE9では角度も変わる事を確認しました。

IEtester上の確認も含みます、IE6とIE7とIE8で動作を確認しています。

jrumble.1.3の組み込み


コリスさんの記事で挙げられていた情報は2011年4月6日のjRumbleの情報ですので、jrumble.1.3だとあのままでは動きません。
ですが、前書きで記した通りjRumbleのページにいけば簡単に解決できます。

具体的には、以下の記述が追加で必要になります。


  $('#rumble-element').hover(function(){
  $(this).trigger('startRumble');
 }, function(){
  $(this).trigger('stopRumble');
 });


#rumble-elementは、任意のDOM要素に付与したIDなりクラスです。

最初にこれをjRumbleのページで見た時、てっきりマウスによるアクションがなくとも動作させる時だけいるのかと思い込んでしまいまして。
で、これを書かずに四苦八苦していたのです。情けない...。

結び


以上、メモでした。

ちなみに、遊びでこの記事にjRumbleを付けてあります。激しめにしてますのでおたのしみ下さいませ。

金魚?


スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿